2009年04月06日

ほほえましい光景を見た

1219381206069.jpg

今日ほほえましい光景を見た。
春休みも終わりに近づいた
ほがらかな晴天のもと
庭先でクルマ一心不乱に磨く小学生らしい女の子
お父さんのクルマなのかな?
なんて親孝行なのだろうか
もしくは児童虐待であろうか?
雲は黒い尾を曳いてミサイルが頭上を通り過ぎていく
桜の満開の園の下には死体が埋まっているのでしょうか?
教えてください。おかあさん!
海の向こうの人々は
ありもしない電波に何を聴いているのですか
地には平和を
人々には愛を
ライカ犬はいまでもベルをならしているのでしょうか
今はもう遠い貴方に、見せたい遥かな故郷
フローリングがの床が見えれば
心が弾む
そおっとしておいてくれ
posted by Θzawin at 22:12| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。