2006年09月03日

天国の本屋 〜恋火〜

00_ph01.jpg

 願いはかなう
 想いは伝わる


原作を読んだだけで、映画の方はイメージが壊れると思って観てませんでした。
しかしDVDを観て大きな間違いだったっということに気づきました。orz

 映像と音楽がとにかく綺麗だ。
天国と現世での映像のカンジが微妙に違うのがゲイコマ
ピアノがどう絡んでくるのか最初は見えてこなかったんですが、ラストでこう来たのかーーーっと感動のアラシ。

 原作を読んだ無い人は是非原作を読んでから観て欲しい作品
原作と映画が非常にいい関係な珍しい作品だと思います。

 見た後にすごくやさしい気持ちになれます。







                                    




posted by Θzawin at 21:20| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。