2004年06月23日

今日はゲームについて語ろう。

6140
今日はゲームについて語ろう。
ネットゲーの話ではないです。
ウチの会社とか中○電力とかでも昼休みに一生懸命PCでゲームやってる人がいるんですが・・
ソりティアとか上海とかやってるわけ。
その手のゲームってクリアするのにあんまり頭を使わないんですよね。運というか、最初の配列で左右されるのです。
ソリティアの達人で絶対クリアできるとかはないはず。
そんなゲームを一生懸命やる感覚がよくわからないわけです。自分には。

最近のプレUのゲームとかでも、攻略本を一緒に買ってきて、攻略本を見ながらPLAYするスタイルが一般的なそうで。
もうね、なにが楽しいのかと。
子一時間問い詰めたくなります。
それで本当にゲームをやってるのかと?
やらされてるんちゃうんかと。

自分の好きだったゲームのベスト3は
「Riven」
「テュームレイダース」
「バイオハザード」
くらいですね。
特にテュームレイダースなんかはすぐに死ぬし、セーブポイントは少ないのでハラハラドキドキです。
Rivenにいたってはヒントが少なすぎてなにをしていいかわかんない。(^^;;
日本ではこういったゲームはすぐにくそゲー扱いですよね。
「プレイヤーにやさしくない。」
って理由でね。
やさしくてどーするよ。(笑

バイオハザードはドアを開けるのにむちゃくちゃ緊張したのを覚えている。
だって、開けたらゾンビがいるかもしれないんですよ?
ドアをあけたら廊下で、ゾンビがいないから安心して進んでいたら、突然、窓ガラスが割れてゾンビ犬が飛び込んできて
「ひーーーっ(;;」
もう泣きそうですよ。w
これがね、
攻略本なんて読みながらやったら、
「次の部屋にはゾンビ犬が出るので散弾銃と薬草を用意しておいて・・・」
なんて、キョウザメちゃんじゃないですか?

前に攻略本を見ながらPLAYする人にきいたら
「自分は完璧なPLAYを追及する」
って答えだったけど、
しゃらくせえっての!
マニュアル主義も極まるってカンジ
自分の思い道理やって死んじゃってもいいじゃん。
遠回りする羽目になってもいいじゃん。
カンニングしながら100点とることに何の意味があるのかね?
そんなことをいいながら・・

夜中にバイオやっていてどうしても謎が解けずに
会社の同僚に電話して聞いてたりして・・・
ははは・・は・・(乾いた笑い





posted by Θzawin at 22:19| Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しまった〜!!

フ、フリーセルがやめられないのぉぉぉ!!!
PCを終了しようとする際にスタートプログラムをクリックすると、ゲームってのが出てきて無意識に始め?2トるの。
癖になっちゃってて実はやめられず困っているのよぉぉ。

私も昔、バイオハザードにはまっていたことがあるよ。
夜中にやると眠れんくなって大変なのよね〜。
Posted by もん吉 at 2004年06月24日 11:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。