2008年04月23日

Das BOOT



さんざんTVで観たことあるのだが、ディレクターズカット版をDVDで借りて観た。
改めて観て驚いたのが、なにしろ長い!!
TV放送ではせいぜい90分くらいなのに対して209分もある。ゆうに4時間近い。それこそTVで観たのはダイジェスト版みたいなものだ。

 なんか、ここに来て本当の「U・ボート」を観た気がする。
しみじみといい映画だと思う。(長いけどね・・・)
長く付き合っただけにラストの悲哀もひとしおです。

ディレクターズカットも侮れないと感じた春の夜長。










posted by Θzawin at 17:28| Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。